『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノレッスンへのイントロダクション 🎶

   

それぞれの形でピアノレッスンへの意識を高める時間 ❢

「 ピアノを弾くことと同じくらい本を読むことが大好きなんです! 」  K ちゃんのママ 談
そう言われてみると、レッスンの待ち時間の間にいつも本を読んで大人しく待機されます。

 教室には、絵本や児童書、漫画本から図鑑、ファッション雑誌まで幅広くあり、
生徒さん方は自由に読むことができます (o^―^o)

時々、本の世界に入り込み? いい感じのところで「 ハイ、レッスン ❢ 」
ご本に夢中になりすぎて続きが気になるような時には一週間限定のお約束で
貸出することもあります。

物事の全てに通じるイントロダクション時間は
ピアノレッスンを通じて ごく自然に身に付きます

 ほとんどの生徒さんがレッスン開始前( 5 ~ 10分前 )には入室され
レッスンバッグから教材を出して準備し、前枠のレッスンが終了するのを待ちながら
それぞれのかたちで意識を高めています。

♪ 前のレッスンをじっと観て( 聴いて )いる人、
♪ 自分のピアノ教本をチェックしている人、
♪ 本を読んで待っている人、
♪ たまに宿題や試験勉強をしている人・・(-_-;)
♪ お絵描きをしている小さな生徒ちゃん (o^―^o)

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

 気候がベストなシーズンなら特に問題ありませんが、特に気温が低い季節には手が冷たすぎて指の動きが鈍くなる場合がほとんどです。
ホットカイロやヒーターで温まるまで少し時間がかかりますね。
猛暑でも汗がひくまで時間がかかります。

 目的がピアノのレッスンを受講する為であっても 滑り込みセーフで入室する、
来るなりピアノに向かう、いきなりピアノを弾くのではなく、
身体の状態 & 呼吸を整え( 精神統一 👆 )
意識を高める『 ピアノレッスンへのイントロダクション時間 』は大切ですね。

。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

ピアノレッスンでルールとマナーを学べること ♪

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

楽譜の選び方
ピアノ教本の選び方と使い方 ♪

バイエルは もう古いのか ❔  ピアノの教材は数十年間の中で数多く生まれています …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノの練習と親のサポート ♪

子どもちゃんと一緒に興味を持って楽しめると十分 ♪  ピアノを習い始めたからには …

小3 ピアノ
小3 から始めるピアノレッスン ♪

  1年越しのピアノレッスン 🎹    『 6月6日は楽器の …

保育士ピアノ
保育士ピアノ試験対策 <慌てないために >

自信をもって演奏できるストック曲をたくさん作る ♪  「 もうすぐピアノのテスト …

花束
保育士を目指す男の子のピアノレッスン ♪

大学( 保育科 )に合格した 男の子くん 💪 『 保育士になりたい ❢ 』とピア …

ピアノ練習が楽しみになること
ピアノの練習が楽しみになること ♪

練習好きになるためには 1. 弾きたい!と思う 2.(だから)練習しよう 3. …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
高校生からピアノを習うこと ♪

ピアノを習い始める目的は様々   男女問わず 高校生から( 初心者で )ピアノを …

一年生 ランドセル
ピアノが脳に与える影響 ♪

ピアノ( 楽器 )を学ぶことによる脳への影響  ピアノ( 音楽 )が脳へ与える影 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ連弾を楽しむこと ♪

連弾 for four hands とは・・  一台のピアノを 2名以上で同時に …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
男の子とピアノ < 急に上達しだした男の子たち 🎹 >

メキメキ 力をつける二人の男の子たち   男の子は、表向き わんぱくでも結構ナイ …