『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

パジャマで ピアノ レッスン♪

      2015/05/29

ピアノレッスンの日 ♫

 ピアノの前で 落ち着かずそわそわ、上の空。
「もぉ~だから言ったでしょ」我が子に怒り心頭中のお母さま。「今日はピアノのレッスン日だから お友だちと遊ぶ約束をしちゃダメよ!!」
朝、こう言って しっかり約束したんですよ。
お母さまから たまに耳にする言葉です。

 生徒ちゃんもお母さんとの約束を忘れたわけではなく、一歩外に出れば、
大人と同じように大切なお友だちから断りづらいお誘いがあるようですね。
こういった現象は、特に新学期早々よくあることで、
目くじらを立てずとも しばらくするとある程度落ち着いてくるものです。
こういう日は、あまり追い詰めず
「じゃあ今度は、必ず集中だよ。ピアノの女神さまにも約束しようね。」
そう言ってあげると次回は汚名挽回とばかりに前回の分も合わせて頑張ってくれます。
レッスンを受ける姿勢は大切ですが、たまに横を向いたり、後ろを振り返る事も
悪くはありません。
なぜならアクシデントの中から学ぶこともたくさんあるからです。

パジャマで ピアノ 

 園児から入学へ(年長さん)、低学年から高学年へ(3年生)、小学生から中学生へ(6年生)
大きく分けて 3つの帰宅時間変化があります。
春からの新学年に備えて対象年齢の方はレッスン時間の調整が必要になります。
M ちゃんは、今月より遅い時間へと変更になり、眠くならないか? 集中力は?
と心配でしたが、お友だちとも思いっきり遊び、晩ごはんも戴いてお風呂でスッキリ、
レッスン前のピアノ予備練習♪ も済ませ、あとは寝るだけ。
寝る前のパジャマでレッスン、これが想像に反して のびのびと集中力バッチリですパジャマのリラックス効果マジックなのか・・これから寒くなってきますが、中はパジャマでもしっかり防寒、
風邪をひかれませんよう心がけていきたいと思います。

仲良し
[ 仲良く] 後の時間の大きいお姉ちゃんと・・

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ステンドグラス
アヴェ マリアを弾く ♪ < 魅力と演奏のコツ >

祈りを捧げる厳粛な曲  『 アヴェ・マリア Ave Maria 』 は、聖母マリ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
子どもが喜んで弾くピアノ曲 (^^♪

インパクトがあるピアノ曲  幼児でも「 コレ !! 」という好みの曲があって、そ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
幼児がピアノを習うメリットについて ♪

幼児の身に付き方  『 大人のピアノ教室 』に通われる R さんは、ピアノと英会 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
生徒さんからの嬉しいお便り (^^♪

教室コンサートを終えて 「 感動して思わず書いちゃいました! 」と生徒ちゃんのお …

保育士、幼稚園の先生ピアノ
ピアノが苦手な保育士さんのためのピアノ克服法 ♪

ピアノ苦手意識をなくす!  ピアノが苦手、ピアノが悩みという保育士さん(幼稚園の …

スウォナーレ 保育士ピアノ
幼稚園の先生 ♪<仕事とピアノを両立すること>

スキルアップのために !  スウォナーレ 保育士ピアノコースには、頑張り屋さんで …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
体験レッスン続々と受講中です ♪

体験レッスンについて (^^♪  3月に入ってピアノ教室 & 声楽教室の …

交響曲 第九番
『第九』  交響曲 第九番 ♪

歓喜の歌   ドイツの大作曲家、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770~ …

楽しくピアノ
6歳でピアノを習うこと ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

< よくある ご質問 > 「 何歳までにピアノを習ったらよいですか? 」 「 〇 …

ピアノのライバル
ピアノの練習(指のたいそう)

ピアノの準備運動 ♪  プール開きが始まり、少し湿った髪で来られる生徒ちゃんもい …