『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノの練習も上手にサイズアップさせましょう ❢

      2024/05/15

練習曲が大きくなること 

 このところ『 ピアノ練習量 』について語られるお母さまが増えています。
とても ご熱心で嬉しいです (o^―^o)

レッスン導入の頃は、4小節 ~8小節、長くても 16小節内にまとめられた曲が多く、
小さな生徒ちゃんでもほぼ 程よいテンポ内で演奏できて
練習時間も毎日 15 ~ 20分とることで十分上手になっていきました。
( 練習量も個人差がありますのでピアノ練習が好きすぎる?! 生徒ちゃんもいて
導入時から毎日 1h 以上弾いている人もいます (^^♪)
 

< 導入から初級レベルに入るとどう変るの? >

 
 少しづつ音符の序列やリズム、曲の構成が複雑になってきます。
このあたりからつまづきはじめる生徒ちゃんもいますが、
どの生徒ちゃんも まだまだ練習次第で次のレッスンまでに十分完成できます。

もちろん初めはスムーズに流れないことも 😢
イライラしたり、悔しくて泣いたり・・
それが 3日目くらいから「 あれっ!( 弾ける !! \(^o^)/ 」となって
4日目 くらいになるとスラスラとスムーズに流れて、
5日目 くらいになると自然と暗譜で弾けるようになって( 自然に指が動きます 👆 )
次のレッスン日には「 暗譜でも弾けるねん !! 」とドヤ顔で演奏されます (^^♪
 

< 初級( 中 )レベルに入ると こう変ります! >

 ポジション移動も多く、更に曲の構成が複雑化して小節数も長くなります。
しっかりレッスン内容を覚えて取り組まないと同じ内容を再度練習( 合格できない = マルがもらえない (-_-;) )状態になります。
このあたりから、導入時と同じような「 サクサク進む楽しいレッスン! 」をイメージすると毎日 15 ~ 20分練習では かなり厳しすぎますね。


 
< 曲のサイズを洋服で例えるなら 👕 >

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

導入 ⇒ 初級( 上 )= 10cm アップ、
初級( 上 )⇒ 初級( 中 )= 更に 10cm アップ というように曲が大きくなっています 😲
ピアノ練習量も いつまでも導入の時のままではきつくて入らないということですね。

毎日 15分のリズムが いきなり 1h でも大きすぎてしんどくなります。

練習課題は徐々に大きく成長します。
練習時間も同じように 少しづつ
( 5分づつでも )練習時間を増やして
上手にサイズアップできるといいですね 🎶
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

まる( 合格 !! )がもらえなかった時のピアノ演奏について

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンにお祖母ちゃんが付き添うこと

孫と祖母の良い関係 (^^♪  お仕事など お忙しいご両親に代わって ピアノレッ …

一緒にピアノ
ピアノ教室で習ったことを すぐ忘れる < お家で弾けない (-_-;) >

子どもちゃんが不安になってしまう言葉  < ママ( パパ )はピアノ分からないか …

干支うさぎ
年中さん 5 歳のピアノレッスン

  楽しみにしていた新年の初レッスン 🎹   寝屋川市から通 …

スタッカートを上手く弾くコツ ♪

スタッカート Staccato とは?  音楽用語で『 その音を短く切って( 演 …

男の子のピアノレッスン
2年生の男の子のピアノレッスン 🎵

レッスン毎に なにかしら得ている 💪  ピアノレッスンも 1年トータルで見てみる …

まる( 合格 !! )がもらえなかった時のピアノ演奏について

なんで合格じゃないの?   何度も練習して自分なりに自信があったのに まるがもら …

右手の為のピアノ練習
右手の為のピアノ練習 [ 1 ] ( 左手が使えない時 😢 )

左手が骨折やつき指など 使えない時の右手練習 🎹    左手の手や指が …

保育士、幼稚園の先生ピアノ
ピアノが苦手な保育士さんのためのピアノ克服法 ♪

ピアノ苦手意識をなくす!  ピアノが苦手、ピアノが悩みという保育士さん(幼稚園の …

男の子とピアノ
ピアノレッスンを楽しみにする 3歳の男の子くん ♪

『 どや顔 !! 』のピアノ演奏 (o^―^o)  < 3歳の男の子くんの場合 …

何度も弾きたくなるピアノ曲 🎹

気に入った曲と出会うこと (^^♪  「 この曲気に入った !! 」と思える曲は …