『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

5才の女の子のピアノレッスン♪

   

豊かな感受性 

 5才の Y ちゃんは朗らかでよく笑い、お喋り上手です。
また お話をよく聞けるタイプで、ピアノの上達も順調です。

幼児はみんな小さな手で 1オクターブなんて届きません。
腕の長さも短いのですから音の跳躍も大変です。

それでも
両手で 3和音を力強く弾いたと同時に ハイ、左右 6オクターブ間のジャ~ンプ !!
あごが鍵盤にあたりそうになりながらも両腕をいっぱいに広げて果敢にチャレンジする姿は立派すぎます (^▽^)/


 
『 できるようになる ❢ 』ことを知っている 👆

 よくある挫折の原因の一つに『 今( まだ上手く弾けない ) 』と『 未来( 上手く弾けるようになる ) 』が心の中で大きくかけ離れ過ぎていることがあります。
『 今 上手く弾けない 』= 『 上手に弾けるようになることが考えられない 』
残念ながら その間にある『 必ず上手になれる練習 』過程がほとんどありません。

 5才の Y ちゃんは、今はまだ上手く弾けないことを知っています。
そして次のレッスンまでに必ず上手に弾けるようになっていくことも知っています。
『( 自分が )できないことはさせない 』ことも知っています。


 
< 最新レッスンエピソード ♪ >

「 ここの弾き方はこうだよ、○○ リズムにスタッカートがついてるよね? 」
じゃあ弾いてみようか、に対して
「 できるかなぁ・・ 」と言いながら何度かチャレンジ。

フレーズの形の理解ができてきて、もう大丈夫 👌
「では 今日はここまでにしましょうね( のこりは お家でおさらい練習 )」

「 わぉ、頭から火が吹きそう・・ 🌋 」
5才ながら、凄い感性です (^^♪

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
Y ちゃんママの手作りお菓子はプロ級です !!
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

5歳でピアノを習うこと ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

 - ピアノレッスン風景 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

左利き
左利きでピアノを習うこと ♪

ピアノって左利きでも大丈夫なの?  たまに お問い合わせで「 ピアノを習いたいの …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
『 メヌエット ト長調 』魅力と演奏のコツ ♪

メヌエットを弾きたい ❢   M ちゃんは、今まで自分から弾きたい曲があると言っ …

男の子がピアノを習うこと
男の子がピアノを習うこと ♪

男の子とピアノ  「 男の子なんですが、ピアノを習わせてもらえますか? 」心配そ …

ピアノのライバル
ピアノの練習(指のたいそう)

ピアノの準備運動 ♪  プール開きが始まり、少し湿った髪で来られる生徒ちゃんもい …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ向きの手について < 4歳の手 >

4歳、 N ちゃんの才能 !!  背が高い人、ふくよかな人、靴のサイズが大きい人 …

ティータイム
演奏中の集中力について ♫

ミスタッチ を繰り返してしまう・・  練習量も少なくはなく、満足がいく演奏でまと …

大人のピアノ
保育士さんがピアノを習う理由

保育のプロ ✨ 「 ピアノを習いたいんです !! 」といって入室される現役保育士 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
声楽併用レッスンでピアノが上達する理由

歌えることで表現力が見違えるほど変わる ❢  Y ちゃんが声楽 & ピ …

一緒にピアノ
ピアノ教室で習ったことを すぐ忘れる < お家で弾けない (-_-;) >

子どもちゃんが不安になってしまう言葉  < ママ( パパ )はピアノ分からないか …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
失敗しにくいお勧めのピアノ曲 🎹

ミスしにくいピアノ曲ってあるの?  誰もがご存じの『 失敗は成功の母 !! 』と …