『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

音感やリズム感がアップできる方法 < ピアノ と バレエ >

      2018/10/17

ピアノが弾けることと踊ること ♪ 

 教室には幼児からピアノとバレエを両立させている生徒ちゃん、
ピアノとダンス / ピアノと社交ダンスを両立させている生徒さんもいます。

『 音に合わせて身体の動きを表現する 』という意味でも

1. いろんな音の配列やリズムに反応できる、
2. 音符の動きがわかる、
3. 曲の流れを理解できる、

ピアノで演奏できる技術は 大いにバレエやダンスの力になっていると言えますし、音に合わせて身体で表現することでピアノ演奏にもプラスになっている相互効果を感じます。
※ 特に姿勢が良いですね !!


 
バレエ
<バレエの先生から勧められたピアノレッスン >

「 ピアノや歌を習ってみたら? 」バレエの先生から勧めらたこともあって ピアノを始めてみたいと思います!
といってピアノをスタートさせた M ちゃんは もうすぐピアノを始めて2年になります (^^♪

「 ピアノが弾けるようになって音に対する表現が見違えるほどなんです !! 」

M ちゃんのお母さまより 嬉しいご報告 (o^―^o)


 
< ピアノを勧められた理由とは・・? >

バレエは楽曲あっての踊りですね。
『 音感とリズム感 』なしでは成立できないということになります。

音やリズムを感じて それを演奏できる技を身に着けることで自然体で音楽の流れをキャッチできるようになります。
それが身体を使った表現力に( バレエやダンスに )活かされるということだと思います。

小さい頃から両立していたり、バレエ( ダンス )より先にピアノが弾けたりすると
それが自然すぎてリアルな相互効果は実感しにくいかもしれません。
それくらい演奏できる能力は身体の一部分として浸透します。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

天性に勝る音楽センス < ピアノとダンス 🎶 >

 - ピアノレッスン風景 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
親がピアノを習わせたい! と思うこと

子どもの意思や意欲がわからない 『 親がピアノを習わせたいと思っているのですが・ …

北陸新幹線
(祝)北陸新幹線!

仮面ライダー<戦隊 系>  小さい男の子の生徒ちゃんは、乗り物好きだったり、 仮 …

アンダーソン 『ウォータールーの戦い』
ピアノ伴奏すること ♪

初夏ですね   春の雨が続いたかと思えば、連日 気温が上昇、すっかり初夏に衣替え …

サッカー
5歳の男の子がピアノで幼稚園園歌を上手に弾くこと 🎹

主体性が強すぎる生徒くん ♪ 「 オレ 幼稚園の歌弾きたいねん !! 」と 5歳 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンとママの想い

ピアノを通じて学べること  ピアノのレッスン課題が新しい曲の場合、ほとんどの人が …

ピアノの素晴らしさとは 🎹

ピアノ一台でオーケストラを担う !?   初めて楽器を使って音を出した時、ピアノ …

1年生から始めたピアノレッスン ♪

『 できたよ !! 』の積み重ね  小学校入学と同時にピアノレッスンをスタートし …

大好きな曲と出会う
練習嫌いの方が練習好きになる瞬間!

練習が好きじゃない  ピアノは好き! だけど練習することが好きじゃない・・ そう …

一緒にピアノ
ピアノ教室で習ったことを すぐ忘れる < お家で弾けない (-_-;) >

子どもちゃんが不安になってしまう言葉  < ママ( パパ )はピアノ分からないか …

オーケストラ
ラフマニノフ の ピアノコンチェルト ♪

 ピアノ協奏曲 第二番  ハ短調 作品 18 は、1900 年 秋から 数ヶ月ほ …