『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

シニア ヴォーカル・声楽教室 ♫ < 歌 の 力 >

      2016/04/28

心を捉える曲

 シニア(シルバー)世代の方の最大の魅力は、人生経験が豊かなこと。
いろんな ご経験や ご体験、年の功は若年ではかないません。
 『 七色の谷を越えて 流れていく風のリボン・・』
シニアヴォーカルのグループレッスンで
「 今回は この曲をレッスンしていきましょう ♪ 」と試唱していた時、
何故か お一人の生徒さんが涙されました。
理由は 「メロディーの美しさと歌詞に込められた想いが胸に響いたから・・」
とのことでした。
メロディーは、それぞれの好みもありますが、その時の心のバイオリズムに作用され、
歌詞は、ダイレクトなメッセージから比喩的な表現までいろんなパターンがありますね。
七色の谷を越えて という冒頭の歌詞で心に想いが響くという感性と曲の力(歌の力)が
共鳴した瞬間だと感じたレッスンの一コマでした

花 の 街  ♪

 昭和 22年(1947年)に作られた 江間 章子 氏(作詞) 團 伊玖磨 氏(作曲)の抒情歌。
終戦後、まだまだ瓦礫の混乱期の東京で、「今に この東京が 花咲き乱れる街になりますように」
夢と希望を込めて詩を書いたと言われます。
実際には訪れたことがないという神戸のエキゾチックな街に憧れ、
心に描いた幻の理想郷 『神戸』 を思い浮かべながら、書かれたそうです。

 その詞に室内楽伴奏を載せ 女声合唱曲として放送後、婦人番組のテーマ音楽として、
11年間にわたって使用されました。
穏やかで美しいメロディーは 人々の心を優しく包み込みました。

花の街

 - スウォナーレ 声楽教室 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノコンサート 1
あがり症の改善法

『 あがる 』 とは?  緊張や不安を感じた時、血液中の神経物質ノルアドレナリン …

アカペラを歌う
アカペラを上手く歌うには ♪

ア・カペラとは ?  独唱、合唱問わず無伴奏で歌唱すること。 イタリア語の a …

ふるさと <二重唱>
交野市のお勧めスポット♪<星田妙見宮>

星田妙見河原 星田妙見宮と星田神社間、約 500 m 程の両岸(土手)に、 約 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽(ヴォイトレ)教室
歌が上手になる秘訣 ♫

  小さな努力の積み重ね ♫  門真市より通われる N さんは、声楽レッスンを始 …

PIAOLA <寝屋川市>
寝屋川市のおしゃれなレストラン 🍴

PISOLA   リゾート & レストラン  スウォナーレ ピアノ教室よ …

J.S.バッハ
カンタータ ♪

羊は安らかに草を食み ♪  2015年は未年。 羊は中国の吉祥動物として大切にさ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ or 声楽 体験レッスン続々と受講中です ♪

体験レッスンについて (^^♪  3月に入ってピアノ教室 & 声楽教室の …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
声楽が美容に良い理由 ♪

恋愛と似ている !?  声楽は文字通り声の音楽、ご自身の身体が楽器です。 普段お …

スウォナーレ ヴォイトレ(声楽)教室
スイーツ マラソン <スウォナーレ声楽教室 発!>

マラソン  スウォナーレ 声楽教室の T さんは、交野市より通われる保育士さん。 …

サンタクロース
季節の歌を歌うこと <クリスマス キャロルを歌う ♪>

季節を楽しむ  旬の食材を戴く事は身体に優しい!とよく言われますね。 これは食の …