『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

6歳でピアノを習うこと ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

      2016/05/12

< よくある ご質問 >

「 何歳までにピアノを習ったらよいですか? 」
「 〇歳ですが、ピアノを習えますか?」

 
 よくピアノレッスンのスタート時期や、ピアノと年齢についてのご質問を戴きます。
あくまでベストなタイミングとして 6~7歳までには・・と言われますが、
それ以上でも決してタイムリミットになるわけではありません。

 6~7歳までに・・の理由は、手(指)・足・目・耳など運動機能の臨界期の観点からです。 
聴覚は、4歳~6歳で急速に発達して、ピークを迎えるのが 6歳半です。
そこから ほぼ横ばい状態になり、絶対音感が身につくのも 6歳半までということになります。
6~7歳までに習っても、練習嫌いの子どもちゃんや集中力が持続しない子どもちゃんもいます。
ですが、聴覚だけは、教室に通って音を聴くことを継続していくと確実に音感が身に付きます。
では、7歳以降では手遅れなのか? そうではありません!
絶対音感は残念ながら身につきませんが、相対音感なら訓練次第で身に付けることができます。

 6~7歳は、そろそろ乳歯から永久歯に生え変わるおめでたい時期ですね。
その年には、七五三を迎え、幼児から児童へ。 一つのターニングポイントです。

楽しくピアノ

相対音感トレーニング ♪

 相対音感とは、
 2つ以上の音を比べる時、基準にする音から相対的な音程を識別できる能力をいいます。
絶対音感とは違って、何歳になっても(成人してからでも)
トレーニングすることによって習得できます。
もちろん歌を歌ったり、楽器演奏する際にも大きく役立ちますし、作曲にも活かせます。
また、音楽家にとって必要な能力ともいえます。
スウォナーレピアノ教室では、約 半数以上の生徒さんが楽しく受講されています ♪

ピアノが習い事に一番良いといわれる理由

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノが上手になるには
ピアノが上手になる方法 ♫ <はじめの一歩>

ピアノ・レッスンのアドバイス  ピアノ・レッスン導入が終了する頃、少しづつ個人の …

モーツァルト
♪長調 と 短調

梅雨明けですね  梅雨入り前は、今年の夏は、冷夏だと耳にしましたが、果てさていか …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
父親が付き添うピアノレッスン ♫

パパが付き添うこと ♪  レッスン日がパパの休日、レッスン日がママのお仕事の日、 …

ピアノのライバル
ピアノの練習(指のたいそう)

ピアノの準備運動 ♪  プール開きが始まり、少し湿った髪で来られる生徒ちゃんもい …

スウォナーレ 保育士ピアノ
幼稚園の先生 ♪<仕事とピアノを両立すること>

スキルアップのために !  スウォナーレ 保育士ピアノコースには、頑張り屋さんで …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
高校生からピアノを習うこと ♪

ピアノを習い始める目的は様々   男女問わず 高校生から( 初心者で )ピアノを …

生徒さんの声
ピアノを弾いて成績アップ!!

学校の成績が上がったんです \(^o^)/  交野市から通われる K ちゃんは、 …

スタッカートを上手く弾くコツ ♪

スタッカート Staccato とは?  音楽用語で『 その音を短く切って( 演 …

ピアノの構造
ピアノの構造に興味を持つこと ♪

ピアノ職人になりたい?!  「 ぼく、大きくなったら、ピアノを作る人になりたい! …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンは導入が一番大事です ❢

導入時期 Introduction process とは・・  初めてピアノレッ …