『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノ 金メダル演奏 ♫

      2016/11/15

  金 メダル 演奏 ♪ < ピアノ演奏 >

 S くんは、寝屋川市より通われる 今年 3年生の男の子くん。
幼稚園年長さんだった春、いとこちゃんとご一緒に
スウォナーレ声楽教室に入会されました。
未だ幼かったこともありますが、少しリズム感と音程をとることが苦手で、
レッスン開始より ちょうど 1年が過ぎた頃
音を聴くこと 』を学んで頂きたかったので、ピアノレッスンを始めました。

 ご両親も 大変ご熱心な方で、見る見る上達。
昨年度コンサートでは、少し背伸びをして
当時の上達レベルとしては難しい曲を舞台披露しましたが、
彼(ご両親)の頑張りで、とても良い演奏ができました。
頑張った甲斐があり、立派な『 金メダル演奏 ❢ 』でした。
今季は、初級を卒業。 最後のまとめとして、
ウォータールーの戦い 』を舞台で披露します。

♪  ピアノ曲 『 ウォータールーの戦い 』

 初級者向けの小品 ピアノ曲。
組曲風 物語になっていて、「 前線への前進 」 「 大砲 」 「 戦闘 」
「 英軍騎兵は仏軍攻撃のために前進 」 「 プロシャ軍の前進 」 「 大砲撃 」
「 仏軍の総退却 」 「 ラッパ 」 「 歓喜 」 「 残虐への悲しみ 」以上 10項目の構成。
曲全体が勇ましくまとめられていますので、少し男の子っぽい印象の曲ですが、
作曲者は、アメリカ生まれの女流作家、ウィルマ・アンダーソン=ギルマン の作品。

 ベルギーでピアノを学んだ後、アメリカに帰り、演奏活動を経て結婚。
その後、音楽(ピアノ)の先生として赴任するという経歴で、90歳の生涯と長寿!
『ウォータールーの戦い』この 1曲のみ有名ですが、
初級演奏会曲として愛される秀曲です。

ウォータールー(ワーテルロー)の戦い : ナポレオン戦争

 1815年 6月 イギリス・オランダ連合軍、プロセイン軍が
ナポレオン率いるフランス軍を破った戦い。

ツェルニー練習曲について ♪

 - ピアノレッスン風景 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ個人レッスンについて ♪

個人レッスンとは・・?  個人レッスンとは、文字通り生徒さんを中心に指導者とマン …

鍵盤と譜表上の音
ピアノの練習に行き詰まる原因 <読譜力 ♪>

音符が読めない  ピアノの練習に行き詰まる一つの原因として よくある例が『音符が …

ピアノ 楽譜
アーティキュレーションについて <ピアノ編>

 < 原 典 版 >  ある程度の演奏力がついてくると 「 原典版で練習すると …

仲良し <ピアノ・レッスン>
パジャマで ピアノ レッスン♪

ピアノレッスンの日 ♫  ピアノの前で 落ち着かずそわそわ、上の空。 「もぉ~だ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ男子がとても増えています ♫

ピアノ男子はハイレベルまで取り組む!  男の子がピアノを習い始めると、 かなりハ …

ホール内ツリー
クリスマス オラトリオ

もうすぐ クリスマス   街のあちこちで 華やぐクリスマス ソング♪ に きらび …

ピアノ練習が楽しみになること
ピアノの練習が楽しみになること ♪

練習好きになるためには 1. 弾きたい!と思う 2.(だから)練習しよう 3. …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ発表会で成長 ♫ < 4つのポイント!>

毎年、発表会ごとに大きく成長 (^^♪  毎日の練習、定期的なレッスンとは違う特 …

ピアノレッスン
音を聴きとる力 [ 1 ] < 年長者の場合 >

絶対音感がなくても・・  11歳からピアノレッスンをスタートさせた A くんはレ …

スウォナーレ ピアノ教室
音楽 と 数学

インベンション  高校生の A さんは、3声シンフォニーに備えて、 2声インベン …