『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

小3 のピアノレッスン < 音色を考える >

   

 

キレイな音で弾けるようになってきました ✨

 

 小3 の Y ちゃんは、中級レベルになって演奏の幅が増えてきました。
ひと通り弾けるようになった課題にも音色や抑揚をつけて美しく仕上げていくことを理解できるようになりました (^^)v 

 音色や抑揚は自分の想いが先行しますので、意識が無頓着の場合 上手く表現できません。
( 無いものを有るものにできません・・ )
表現力については、年齢を重ねるごとにアップしてはいきますが、個人差がありますね。


 
< 表現力の素は生活の其処此処にあります! >

先ずは強弱の表現から・・

♪ f / フォルテ ( 強く弾く ) ⇒ 力まかせに乱暴になってしまう
♪ p /  ピアノ ( 弱く弾く ) ⇒ 音がひ弱になったり消えてしまったりする など

本人の中で力加減がよく分からない場合が多いですね。

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

Y ちゃんのママはお菓子作りがお得意です 🍰

ケーキ

 手作りケーキにクッキーにと見映えもお味もプロ並みです 👍
美味しいものが大好きな Y ちゃんは、色鮮やかで美味しいスイーツを音に置き換えて想像することができますね。
お砂糖の加減で甘さが足らなかったり、卵と小麦の量や手作業の加減でふっくら感に違いが出たり・・そんな調理工程を見たり、お味見したりすることで納得できる部分と重なるのでは?と思います。


 
< 1フレーズだけでもこだわれるようになる 👆 >

 まだ低学年くらいだと内容の掘り下げに理解できなかったり、イライラしてしまうこともあります。
表現力のこだわりに納得できると 1フレーズだけでもダメだしが可能です。
「 伴奏の流れが堅く一定になっていない 」
「 メロディーの音色がイマイチ・・ 」など
曲の出来映えをどんどん掘り下げてもちゃんとついてきてくれます (#^.^#)

 Y ちゃんはママと一緒にピアノレッスンに励まれていますが、ママの夢は自分のレベルを越えていってくれること 🎵

もうすぐママに追いつきます !!
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪
     

 

小3 から始めるピアノレッスン ♪

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大人のピアノ
保育士さんがピアノを習う理由

保育のプロ ✨ 「 ピアノを習いたいんです !! 」といって入室される現役保育士 …

考える
ピアノが上達できない悩みについて

なかなか上達できない理由 ・・ 「 ピアノの練習をしているのに なかなか上達しな …

スウォナーレ ピアノレッスン <シニア>
ピアノが良い理由 ♪< シニア・シルバー編 >

手は第二の脳 !  人の指先には、数百万もの神経細胞があり、大脳と密接な関係にあ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
大人の初心者でも上達するピアノレッスン 🎵

  50代、ピアノ初心者でも堂々と初舞台 !!   < 大人 …

笑顔のママ
ママも笑顔になるピアノレッスン 😀

ママが人見知りの場合 ・・ ♪ 初めましての人に緊張する( 人見知りする ) ♪ …

バレエ
音感やリズム感がアップできる方法 < ピアノ と バレエ >

ピアノが弾けることと踊ること ♪   教室には幼児からピアノとバレエを両立させて …

恥ずかしがりやさん
ピアノ体験レッスン < 恥ずかしがり屋さん の場合 >

初めてに緊張するタイプ ♪  初めての場所、初めて会う人に極度に緊張される人は多 …

4歳のピアノレッスン < 親のモチベーションをアップさせる方法 >

  4歳でピアノレッスンに集中することができるの?   < …

考える
ピアノ練習が嫌になる原因とは? [ 3 ]

練習のリズムがつかめない場合  ゲームの人気は衰えず、子どもたちは YouTub …

ステンドグラス
アヴェ マリアを弾く ♪ < 魅力と演奏のコツ >

祈りを捧げる厳粛な曲  『 アヴェ・マリア Ave Maria 』 は、聖母マリ …