『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

先生の想い

omoi

  心を大切に

日本語なら あ・い・う・え・お・・・。
英語なら エー・ビー・シー・・・。

ドイツ語なら アー・ベー・ツェー・・・。

人々は、それぞれのお国言葉でお話をしますね。

 音の世界では、ド・レ・ミ・・・で始まり、音楽は万国共通語であり、世代を越え、

国境を越え、世界中の方とお話ができるのです。

小さい頃より吸収された記憶(特に音の記憶)は、薄らぐことはあっても、
忘れることはありません。

大きくなって『どこかで聴いたことがある!』ということが、よくありますね。

そのような時は、必ずみな、優しく目を閉じます。

 

そして、ピアノに触れれば、奏でる音はとても正直であり、
嬉しい気持ち、悲しい気持ち、優しい気持ちなど、
今持っている気持ちが素直に音となって聴こえてきます。

ピアノは何でも表現できます。
音でおしゃべりができ、音でお絵かきができ、
音で色ぬりができる ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

また、音が形を作り、音が踊りだし、音で旅行までできちゃうのです!

不思議で、魅力いっぱいの音の世界へ 『いつの間にか弾けちゃったよ!』
と自信を持っていけるよう誘います。

うっとりと美しいメロディー・生き生きと頼もしいメロディー・
軽快でポップなメロディー・ゆったりと落ち着いたメロディー。
いろんなリズムの組み合わせにドレミ・・をのせれば、そのパターンは無限大です!

感受性の成長段階から、たくさんの音を聴き・奏でながら、
抱えきれない感動 素敵∞ !! を増やしましょうね。

自分を見つめ、理解し、自分を含め、他を大切にできる心が育ちます。

『素敵∞ !!』 は適齢期はありません。

  貴方にとっての『 今!』がスタート最善時期です

 

 

公開日:
最終更新日:2016/05/31